君の名は。の大ヒットで、新海誠さんの過去の作品がピックアップされることが、テレビなどのマスコミでちょいちょいみられました。その時の紹介の作品として、前作「言の葉の庭」がよく紹介されています。

それはそれで妥当だとは、僕は思います。これはこれでヒットしたし、印象に残っている人も多い作品だとおもったからです。

なんだか切ない感じもしないでもないし、ありそうでなさそうなシチュエーションかつ背景の描写とのマッチングは見事だと思います。